読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ものクロノゲームラボ!-ゲームプランナーの日常-

ゲーム業界で働くアラサープランナーです!ゲーム業界へ転職・就職を目指している方に向けた記事や明日から使えるゲーム企画ノウハウなどをご紹介していきます。その他、日々の雑記も書いていく予定です。

転職決まりました!【アラサー転職活動記】

スポンサーリンク

転職決まりました。

転職活動期間は約3カ月。
無事に決まり、ホッとしました。。。

 

再就職手当の手続きへ

失業保険の初回認定日のため、ハローワークへ行き、書類で内定を頂いた旨を提出しました。その後は、既に内定をもらっていたので他の手続きは飛ばして、再就職手当の手続きを行いました。
 
再就職手当については、また別の機会に記述しますね。
 

転職で感じたこと

今回、転職できた職業は
ゲームプランナー
です。
 
転職の際に感じたことをまとめると、
経験不足をひしひしと感じました
 
社会へ出て5年目、まだまだヒヨッコだと感じました。これから死ぬ気で頑張ります。
 

転職できた理由と秘訣

さて、それでは私が何をキッカケで転職をしたかと申しますと、
個人でやっていた実績を見せた
ことです。
 
ゲームプランナー、いわゆる企画職は人をオッと驚かせることがとても重要です。
 
しかし、仕事だとチームで動いていたりするので、ハズレを引いてしまう場合があります。
 
そこで、個人の実績がとても有効となります。
 
私は、自分のゲーム攻略ブログを個人の実績として提出しました。
 

個人制作物は魅力的

推した点は以下の点です。
  • 月2更新で月間10万〜15万PV
  • 3年間の運営
  • SEOの実施
 
就活にて、個人ブログの実績を紹介し始めてから、今までが嘘のように面接を通過するようになりました。というか、全て通りました。
 
通過した会社には、日本で一番有名なRPGを作っている大手ゲーム会社を含みます。
 
やはり、人を驚かせることができたのがとても大きかったです。
 

最後に

若手のゲームプランナーや企画職、またはそれを目指す学生の方には、転職の際に有効になりそうな個人制作のものを作っておくことをオススメします。
 
終わり。
 

ゲーム業界転職用書籍

 

図解入門業界研究最新ゲーム業界の動向とカラクリがよ~くわかる本[第2版] (How‐nual Industry Trend Guide Book)

ゲームの今 ゲーム業界を見通す18のキーワード

図解入門業界研究最新コンテンツ業界の動向とカラクリがよくわかる本[第2版] (How‐nual Industry Trend Guide Book)